HOME > お客様の声 > 工務店が「ずさんなリフォーム工事」を行い...

工務店が「ずさんなリフォーム工事」を行いトラブルになりました。

  • 工務店に住宅のフルリフォーム工事を依頼しました。
  • 工務店はリフォーム工事であれば建築確認申請は必要ないと言っていました。
  • 工務店はリフォーム工事に設計図面は必要ないと言っていました。
  • 工務店は打合せをしながらリフォーム工事を進めると言っていました。
  • 工務店が打合せ通りにリフォーム工事を進めていないことに気が付きました。
  • 原因は設計図面がないことでした。
  • 設計図面がないので工務店の勝手な判断で工事が進んでいました。
  • 打合せ通りに工事を進めるように申入れたところトラブルになりました。
  • 工務店は「文句を言うならリフォーム工事はできない」と工事を中断しました。
  • 工務店から「文句を言われたこと」を理由として一方的に契約を解除されました。
  • リフォーム工事の契約時に全額前金と言われ800万円を支払済でした。
  • 工事は50%程度の完成状況であるにもかかわらず返金を拒否されました。
  • 工務店とのずさんなリフォーム工事のトラブル返金のトラブルが解決できないのでIJSに相談しました。

 

  • IJSがリフォーム工事を状況確認から調査してくれました。
  • 当該リフォーム工事は大規模改修工事建築確認申請が必要となる工事である事が分かりました。
  • 当該リフォーム工事は実施設計図面が無ければ工事ができない内容の工事である事が分かりました。
  • 当該リフォーム工事は工事監理が必要となる工事である事が分かりました。
  • 当該リフォーム工事の契約では工務店に契約解除権がない事が分かりました。
  • 当該リフォーム工事の契約では出来高精算による契約解除になる事が分かりました。
  • IJSの調査結果にもとづいて以下を弁護士から文書で通知してもらいました。
  • 違法なリフォーム工事に当たることを通知してもらいました。
  • 法令にもとづく成果物を提示するように通知してもらいました。
  • 出来高精算により400万円を返金するように通知してもらいました。
  • 適格建物に是正する工事費用等の損害賠償請求を通知してもらいました。
  • 弁護士から通知してもらったことでトラブルの解決ができました。
大分県・YUさま
無料相談

タップで発信アドバイザー直通電話