HOME > 建築トラブル解決 > 建築トラブルよくあるご質問 > 住宅の不動沈下で困っています。どのように...

住宅の不動沈下で困っています。どのように対処したら良いですか?

2016.03.08

新築の注文住宅の不動沈下は設計ミス建築士の手抜きが原因で起こります。
建築地の地盤の許容応力度(地盤の強度)の調査を十分に行わなかった設計上のミスがその原因です。
不動沈下が起こると…

  • 基礎に亀裂が入ります。
  • 扉が閉まらなくなります。
  • 壁や天井にも亀裂が入ります。
  • 床に傾斜が生じます。
  • 健康被害も生じます。

不動沈下の原因が建築士の違法行為による設計ミスであることを証明できれば修復工事費用の賠償請求が可能となります。
健康被害が生じていれば慰謝料請求も可能となります。
不動沈下が生じた原因調査を行い、法的手続きで解決することが一般的な解決方法です。

無料相談

タップで発信アドバイザー直通電話