HOME > 建築トラブル解決 > 建築トラブルご相談事例 > リフォーム工事のトラブルについての相談

リフォーム工事のトラブルについての相談

相談内容

  • リフォーム業者に住宅の大規模なリフォーム工事を依頼しました。
  • リフォーム業者とトラブルになりました。
  1. 施工不良でトラブルになりました。
  2. 欠陥工事でトラブルになりました。
  3. 工期遅延でトラブルになりました。
  4. 仕様変更でトラブルになりました。
  5. 確認申請でトラブルになりました。
  6. 追加工事費用でトラブルになりました。
  • リフォーム業者に①~⑤の是正を求めましたが応じてくれません。
  • リフォーム業者に⑥の不当請求の是正を求めましたが応じてくれません。
  • リフォーム業者に是正を求める方法が分かりません。
  • リフォーム業者に是正を求める方法を教えて下さい。

ご相談へのIJSの対応

  • 施工不良のトラブル状況の事実確認が必要です。
  • 欠陥工事のトラブル状況の事実確認が必要です。
  • 工期遅延のトラブル状況の事実確認が必要です。
  • 仕様変更のトラブル状況の事実確認が必要です。
  • 確認申請のトラブル状況の事実確認が必要です。
  • 追加工事費用のトラブル状況の事実確認が必要です。

 

IJSの解決策

  • 施工不良のトラブルの責任を負う者を確認しました。
  • 欠陥工事のトラブルの責任を負う者を確認しました。
  • 工期遅延のトラブルの責任を負う者を確認しました。
  • 仕様変更のトラブルの責任を負う者を確認しました。
  • 確認申請のトラブルの責任を負う者を確認しました。
  • 追加工事費用のトラブルの責任を負う者を確認しました。

 

IJSの成果

  • リフォーム工事のトラブルの原因が以下であることを特定しました。
  1. 契約なし。(口約束でのリフォーム工事)
  2. 見積なし。(工事費内訳明細書なしのリフォーム工事)
  3. 図面なし。(図面なしのリフォーム工事)
  4. 申請なし。(大規模改修工事のリフォームは建築確認が必要)
  • リフォーム工事の契約形態と契約行為が原因であることを特定しました。
  • リフォーム業者にトラブルの原因がずさんな契約行為・契約形態にあることを通知して是正を求めました。
  • リフォーム業者が是正に応じない為、IJSの調査にもとづいて解決を弁護士に依頼しました。
  • 弁護士による法的手続きで解決ができました。

 

*IJSはリフォームトラブルの状況確認の調査を支援します。

*IJSはリフォームトラブルの被害確認の調査を支援します。

*IJSはリフォームトラブルの解決を支援します。

無料相談

タップで発信アドバイザー直通電話