HOME > 建築トラブル解決 > 建築トラブルご相談事例 > 工務店に工期遅延の遅延損害金を請求する方...

工務店に工期遅延の遅延損害金を請求する方法についての相談

相談内容

  • 工務店が完成引渡期日を守りません。
  • 工務店の問題で完成引渡期日が遅延しています。
  • 遅延期間は既に6か月になっています。
  • 工務店に遅延による損害を負担するよう求めましたが応じてくれません。
  • 遅延による損害は工事期間中の借住まいの家賃住宅ローンつなぎ融資の金利負担等にも及んでいます。
  • 遅延による損害の費用は小さな金額ではありません。
  • 工務店に遅延損害金を請求する方法が分かりません。
  • 工務店に遅延損害金を請求する方法を教えて下さい。

IJSの対応

  • 工期遅延による遅延損害の請求は工務店の責による遅延の場合に請求ができることをお教えしました。
  • 工期遅延による遅延損害の請求は工事請負契約約款の遅延損害の約定より請求することをお教えしました。
  • 工期遅延による遅延損害の請求は工期遅延による二次的損害等についても請求ができることをお教えしました。

 

IJSの解決策

  • 工期遅延の状況を確認しました。
  • 工期遅延の責が工務店に有るか否かを確認しました。
  • 工期遅延の原因が工務店に有るか否かを確認しました。
  • 工期遅延の責が発注者に有るか否かを確認しました。
  • 工期遅延の原因が発注者に有るか否かを確認しました。
  • 工期遅延の遅延損害を定めた工事請負契約約款の約定を確認しました。
  • 工期遅延の遅延損害金を請求できるか否かを確認しました。

 

IJSの成果

  • 工期遅延の責が工務店に有ることを確認しました。
  • 工期遅延の原因が工務店に有ることを確認しました。
  • 工期遅延の責が発注者に無いことを確認しました。
  • 工期遅延の原因が発注者に無いことを確認しました。
  • 工期遅延の遅延損害金の請求を定めた工事請負契約約款にしたがい遅延損害金の請求ができることを確認しました。
  • 工事請負契約約款により工期遅延による遅延損害金を算定しました。
  • 工期遅延による借住まいの家賃負担住宅ローンつなぎ融資の金利負担等を二次的損害として確認し、その損害金を算定しました。
  • IJSの遅延損害金の算定にもとづいて弁護士に遅延損害金の請求をしてもらうことができました。

 

*IJSは工期遅延の責についての調査を支援します。

*IJSは工期遅延の原因についての調査を支援します。

*IJSは工期遅延による遅延損害金の算定を支援します。

無料相談

タップで発信アドバイザー直通電話