建築トラブルよくあるご質問

HOME > 建築トラブル解決 > 建築トラブルよくあるご質問

建築紛争審査会で建築紛争は解決できますか?

建築紛争審査会では建築紛争の解決はできません。
建築紛争審査会は業者と争う場所ではありません。
建築紛争の事実確認をする場所です。
業者と歩み寄ることでの解決を進められることがほとんどです。

IJSに相談すれば弁護士の紹介もしてもらえますか?

IJSの提携弁護士を紹介しています。
建築トラブルをIJSと提携弁護士が解決をしています。
建築トラブルは建築法規に精通した弁護士を選定することが必要です。
IJSは弁護士選定の支援もしています。

設計事務所が建築途中で倒産したため、対処方法を相談したい。

ご相談下さい。
設計事務所が倒産しても住宅建築工事は再開できます。
住宅を完成させる方法もあります。
住宅資金の問題も解決できます。
IJSが法的手続きから支援します。

設計事務所との訴訟を考えていますが相談できますか?

ご相談下さい。

IJSが訴訟の準備段階からお手伝いをします。

IJSの提携弁護士が訴訟手続きを支援します。

工務店の工事の進め方に不信感があります。対処方法の相談はできますか?

ご相談下さい。
不信感を払拭できるように支援します。
IJSが代理人として不信感を解決する支援をします。

設計事務所に過剰請求をされ困っています。相談できますか?

ご相談下さい。

過剰請求の内容の検証から支援します。

過剰請求を検証して「法的手続きでの解決」も支援しています。

IJSに実務をお願いした時の費用はどのくらいかかりますか?

ご無理のない費用でお受けをしています。

ご相談のうえ無理のない金額としています。

お気軽にご相談下さい。

建築業者に損害賠償請求をしたいのですが相談はできますか?

ご相談下さい。

IJSが状況確認のお手伝いをします。

IJSの提携弁護士が損害賠償請求の手続きを支援します。

建築業者との訴訟を考えていますが訴訟の相談はできますか?

ご相談下さい。

IJSが状況確認のお手伝いをします。

IJSの提携弁護士が訴訟手続きを支援します。

設計事務所との設計契約解除の相談はできますか?

ご相談下さい。

設計契約の解除を支援しています。

法的手続きが必要な場合には弁護士の紹介もしています。

設計契約解除にともない支払済み代金返還の手続きも支援しています。

無料相談

タップで発信アドバイザー直通電話