HOME > 建築トラブル解決 > 建築トラブルご相談事例 > 新築住宅の不具合(瑕疵)の対処についての...

新築住宅の不具合(瑕疵)の対処についての相談

相談内容

  • 新築住宅の不具合(瑕疵)で困っています。
  • 業者は不具合を直す対処をしてくれません。
  • 業者は「しばらく様子を見て下さい」と言い直ぐに対処をしてくれません。
  • 業者は「不具合はあって当たり前」と言い切ります。理解できません。
  • 業者に不具合(瑕疵)を修復させる対処方を教えて下さい。

ご相談へのIJSの回答

  • 新築住宅の不具合(瑕疵)の是正は業者に要求できます。
  • 業者には不具合(瑕疵)を直す義務が法律により課されています。
  • 施工不良については完成引渡後6ヶ月が保証期間となります。
  • 特定部所の瑕疵については完成引渡後10年間が保証期間となります。
  • 保証期間内に不具合(瑕疵)の是正を求めることができます。

IJSの解決策

  • 施工不良の状況確認を行いました。
  • 施工不良に該当することを確認しました。
  • 瑕疵の状況確認を行いました。
  • 瑕疵に該当することを確認しました。
  • 施工不良・瑕疵を法的に是正要求ができるか否かを検証しました。

IJSの成果

  • 施工不良の是正を法的手続きにより業者に要求しました。
  • 瑕疵の是正を法的手続きにより業者に要求しました。
  • 施工不良・瑕疵ともに保証期間内の是正要求であることから法的に業者に保証させる手続きを執りました。
  • 施工不良・瑕疵を業者に無償で是正させることができました。

*IJSは施工不良・瑕疵でのお困り事の対処を支援します。

*IJSは施工不良・瑕疵の是正に応じない業者の対処を支援します。

無料相談

タップで発信アドバイザー直通電話