建築トラブルご相談事例

HOME > 建築トラブル解決 > 建築トラブルご相談事例

工務店が工事を中断して工事が進まない場合の相談

相談内容

  • 工務店と工事請負契約を締結して住宅建築をお願いしました。
  • 工務店は基礎工事に着手しましたが、着手後に工事を中断してしまいました。
  • 工務店に工事の再開をお願いしましたが再開してくれません。
  • 工務店に工事中断の理由を聞いても納得の行く答えはありません。
  • 工務店に工事の再開をお願いしてもまた直ぐに工事を中断してしまいます。
  • 工務店が中断をしたことで工事が進まないので困っています。
  • 工務店が工事の再開をしてくれないので困っています。
  • 工務店は曖昧な理由を並べるばかりで工事を再開してくれません。
  • 工務店に工事を再開してもらうにはどうしたら良いですか。

>>続きを読む

契約をしていないのに設計事務所から違約金を請求された場合の相談

相談内容

  • 設計事務所に住宅建築の相談をしました
  • 設計事務所は「住宅のプラン相談ならお気軽にどうぞ」と言っていました。
  • 設計事務所は「住宅のプラン相談は無料で対応します」と言っていました。
  • 設計事務所は「住宅のプラン相談に契約等は必要ない」と言っていました。
  • 設計事務所に”住宅のプラン相談”を何度かお願いしました。
  • 設計事務所に”住宅のプラン図面”を作成してもらいました。
  • 設計事務所の”住宅のプラン図面”は希望とはかなり異なるものでした。
  • 設計事務所に”住宅のプラン相談”の打ち切り(断り)を伝えました。
  • 設計事務所から思いもよらぬ法外な違約金を請求されました。
  • 設計事務所は正当な請求であると支払いを求めてきました。

>>続きを読む

弁護士が建築トラブルの相談に応じてくれない時の対処についての相談

相談内容

  • 建築トラブルで困っています。
  • 建築トラブルの相談に弁護士が応じてくれず困っています。
  • 建築トラブルの相談を何人もの弁護士に相談しましたが、相談に応じてくれた弁護士はいませんでした。
  • 建築トラブルの内容を説明すると弁護士から難しいと言われました。
  • 建築トラブルの内容を説明すると弁護士から判断ができないと言われました。
  • 建築トラブルの内容を説明すると弁護士から争点が不明と言われました。
  • 建築トラブルの内容を説明すると弁護士から取扱は無理と言われました。
  • 弁護士は建築トラブルの内容を聞いてくれませんでした。
  • 弁護士は建築トラブルで困っている心情を理解してくれませんでした。

>>続きを読む

工務店が設計図面通りに施工していない場合の相談

相談内容

  • 工務店が設計図面通りに施工していないので困っています。
  • 工務店に設計図面通りに施工するように求めても応じてくれません。
  • 工務店に設計図面通りに施工していない理由を聞いても納得の行く答えをしてくれません。
  • 工務店は設計図面通りに施工できないことはよくある事として取り合ってくれません。
  • 工務店は設計図面通りに施工できない責任は設計に問題があるので工務店に相談されても困ると言っています。
  • 設計図面通りに施工してもらう為にどうしたら良いか分かりません。
  • 設計図面通りに施工していない責任を誰に問えば良いのかも分かりません。
  • 設計図面通りの施工に是正させる為にはどのように対処したら良いですか。

>>続きを読む

建築トラブルの解決方法についての相談

相談内容

  • 業者との建築トラブルで困っています。
  • 業者との話合いで解決ができません。
  • 業者は落度があったことを認めようとしません。
  • 業者は建築主側の問題で建築トラブルになったと言い張ります。
  • 業者は建築トラブルで逆に損害を被っているとまで言っています。
  • 業者との建築トラブルの解決方法が分かりません。
  • 建築トラブルの解決方法を教えて下さい。

>>続きを読む

設計事務所から契約解除の告知を受けた場合の相談

相談内容

  • 設計事務所と基本設計段階でトラブルになりました。
  • 設計事務所が予算内での設計ができると言っていたので設計業務委託契約を締結して契約金を300万円支払いました。
  • 設計事務所は設計業務委託契約後に基本設計を行いましたが大幅に予算オーバーの基本設計となりました。
  • 設計事務所に予算内の基本設計をするように是正を求めましたが応じてもらえませんでした。
  • 設計事務所は基本設計段階になって予算内で基本設計を行うことは無理と言い出しました。
  • さらに設計事務所は無理な要求をされていることを理由として設計業務委託契約を解除すると告知してきました。
  • 設計業務委託契約の解除に際して契約金300万円の返金を求めましたが応じてもらえませんでした。
  • 設計事務所の一方的な不当な契約解除に対応する方法を教えて下さい。

>>続きを読む

工務店から契約解除の告知を受けた場合の相談

相談内容

  • 工務店と工事途中にトラブルになりました。
  • 工務店が設計図面通りに工事を行っていませんでした。
  • 工務店が工事仕様を勝手に変更していました。
  • 工務店が工事スケジュールを勝手に変更していました。
  • 工務店に是正を求めても応じてもらえませんでした。
  • 工務店に工事を一時中止するように求めても応じてもらえませんでした。
  • 工務店に工事の一時中止を強く申入れをしたところ工務店の顧問弁護士から「契約解除の内容証明」が送られてきました。
  • 契約解除の内容証明には「注文者の不当な要求により工事の継続が困難ととなった」旨での契約解除が告知されていました。
  • 契約解除の内容証明には「注文者の不当な要求により損害を被った」旨の賠償請求が告知されていました。
  • 事実に反した工務店の契約解除の告知に対応する方法を教えて下さい。
  • 事実に反した工務店の賠償請求の告知に対応する方法を教えて下さい。

>>続きを読む

建築紛争に強い弁護士の探し方についての相談

相談内容

  • 建築紛争に強い弁護士の探し方が分かりません。
  • 建築紛争を専門としている弁護士の情報がありません。
  • 建築紛争を専門としている弁護士はWeb情報でも見当たりません。
  • 建築紛争を専門としている弁護士は弁護士会でも紹介してくれません。
  • 建築紛争を専門としている弁護士は業者側の弁護士しかいないようです。
  • 建築紛争を専門としている弁護士を見つけることができません。
  • 建築紛争を専門としている弁護士の探し方を教えて下さい。
  • 建築紛争に強い弁護士の探し方を教えて下さい。

>>続きを読む

建築訴訟を弁護士に依頼する方法(依頼の仕方)についての相談

相談内容

  • 建築トラブルでの損害賠償請求について弁護士に相談をしました。
  • 建築トラブルでの損害賠償請求の訴訟提起を弁護士に依頼しました。
  • 建築トラブルの経緯を弁護士に説明しました。
  • 建築トラブルの内容を弁護士に説明しました。
  • 建築トラブルの損害を弁護士に説明しました。
  • 弁護士から建築トラブルの経緯・内容・損害の証拠資料の提出を求められそれぞれの証拠資料を提出しました。
  • 証拠書類を提出しましたが弁護士から建築トラブルの争点が分からないといわれました。
  • 弁護士から争点が明らかにならないと訴訟は受けられないといわれました。
  • 弁護士は建築訴訟を引き受けてくれませんでした。
  • 3箇所の法律事務所に相談しましたが、3箇所とも断られました。
  • 3箇所とも同じように断られました。
  • その理由が分かりません。
  • 建築トラブルの損害賠償請求訴訟を弁護士に依頼する方法を教えて下さい。

>>続きを読む

工事請負契約の契約解除の仕方についての相談

相談内容

  • 工務店が工事請負契約後に契約通りの工事を進めてくれません。
  • 工務店が契約で約した工期を守ってくれません。
  • 工事の完成がいつになるか分からない状況です。
  • 工務店は契約で約した図面通りに工事を行ってくれません。
  • 図面を無視した工事を行っています。
  • 図面通りに是正するよう申入れても無視をされています。
  • 工務店は契約で約した工事内容(工事仕様・工事範囲)も勝手に変更しています。
  • 約した工事内容に是正するよう申し入れても無視をされています。
  • 工務店は契約で約した契約金額では工事ができないとも言い出しました。
  • 追加の工事金を支払わないと工事ができないと言い出しています。
  • 工務店に工事請負契約を遵守するよう申入れをしましたが聞き入れてもらえません。
  • 再三に渡って申し入れをしたものの、「工事の継続ができない」として工事を中断されてしまいました。
  • 工務店との工事請負契約を解除したいと思います。
  • 工事請負契約の解除の方法を教えて下さい。

>>続きを読む

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 17
無料相談

タップで発信アドバイザー直通電話